相山慈先生

 

*セミナータイトル
「保育って何? ~学生に伝えたい保育の現場」

 

*プロフィール

1973年島根県生まれ
社会福祉法人花の村あさり保育園園長

 

*現在の取り組みへの思いとは?
「人生の基礎づくりのお手伝い」という理念のもと、ひとりを大切にする保育をどう実践していくかを追求し続ける毎日です。この「ひとりを大切に」は言葉で言うのは割と簡単なんですが、実践となるとなかなか難しいんです。私たちがものを見たり考えたりするとき、無意識のうちに年齢や性別などの先入観が邪魔してきます。でもその先入観を取り払って子どもたちに目を向けたとき、本当に様々な個性や力を持っていることに気づかされるんですよね。私たちの役割は、そうした個性や力を認め、そして引き出してあげることなんだと考えています。そしてその個性をぶつけ合いながら子ども同士が自発的に活動することを通して、個々がそれぞれに違っていることを認め合い、その違いを集団の中で生かし協力し合える、そんな人になってもらいたいという思いで保育を行っています。

 


木下山多先生

 

*セミナータイトル

「教師のあるべき姿とは?~元商社マン教師が世界進出を通してやりたいこと」

 

*プロフィール

総合商社三井物産で12年間勤務の後、よのなかを変えるために転職し、現在、私立中学にて英語教師。

米国NLP協会認定マスタープラクティショナー、語学教師、面接合格アドバイザー、[よのなか]科マスターティーチャー、PAファシリテーター、NPO横浜大学特別講師として、「伝える&教える」ということに幅広く関わる。

 

*大切にしている言葉(座右の銘)とその理由

 「教師は聖人君子であってはならない」

 「教師は聖人君子であるべきだ」という考え方は、教師達を無用に苦しめるだけでなく、生徒達にとっても、悪影響の方が大きいと考えるから。

 

 

鍋田宏祐先生

 

*セミナータイトル

「未定」

 

What's New

2012.7.2

 

第3回ALL中国教育フェスタ
参加者募集中!! 

2011.11.29

 ALL全国教育フェスタへの参加ありがとうございました。

中国ファミリーの「フェスタへの想い」コンテンツを作成しました。

 

2011.10.27

 ALL全国教育フェスタ参加者募集中!

 ~中国支部プレイベント開催!~

 

 

2011.9.26

 第2回フェスタ報告!

 

 

~ALL全国教育フェスタ~

 23年11月26日(土)~27日(日)

 @国立曽爾青少年自然の家(奈良県)

 

 中国地方から全国を盛り上げていきましょう!